2017年09月04日

第461回 お風呂塾

第461回 お風呂塾 
『このブログは小生の独り言で、登場人物・場所等は全てフィクションです!』
北朝鮮国営朝鮮中央テレビは3日午後3時(日本時間午後3時半)、北朝鮮が水爆実験に完全成功したと発表した。北朝鮮による核実験は6回目。Yahoo
9月3日のNHKはニュースばかりでした。
地下核実験でしょう!この地区(狭い日本海)は核汚染のツケが何十年と・・・

中国には非常に多くの日本企業も生産拠点を構えていたが、中国メディアの今日頭条は28日、海外生産におけるコスト上昇を受け、製造拠点を日本国内に移転させる日本企業が増えていると伝えた。・・・・ さらに、日本の製造業は「大本営を日本に回帰させている」と表現したうえで、・・・・中国などで人件費が急激に上昇し、海外で生産を行うコストメリットが薄れたことが挙げられると指摘した。Yahoo
当然の試練でしょう!中国人の生活水準が国際並みになれば人件費の高騰はあたり前!安い商品でなく、品質が勝負。

■温浴施設のアメとムチ
本当に、ここ数年スーパー銭湯の新規店舗が無くなりました。福岡市でも1昨年が1件、今年が1件ですか他は聞きませんネ〜
多種多様の業者からイロイロお問い合わせが有りますが口裏合わせをした様に新規店舗が殆ど無いとの事です。
この状況はお風呂塾でも十年近く前から予告し、業界等淘汰の嵐、入館料金の見直し等を業界の皆様にブログを通じて訴えてきました。やっと福岡(全国)で500円の壁を突破したのが平成8年オープンの久留米の「朝妻の湯」の550円が最初でした。正直不安と期待でオーナー様には感謝いたしました。
確かに初期のスーパー銭湯は1,000から1,500人/日以上は当たり前でしたが客単が380円/人?薄利多売の典型的な商売でした。
毎日1,000から1,500人/日以上(アメ)、客単価は380円/人(ムチ)、しかも公衆浴場法でないと上下水道の恩恵はなく、上下水道の恩恵を受けたければ、飲食等のサービス業は駄目!福岡市では駐車場も10台迄!(ムチ)燃料費はリーマンショック(これはムチを通りこして拷問)
お風呂塾指導の温浴施設はスーパー銭湯から日帰り温泉へ運営形態は移行していましたからリーマンショックで確かに利益は激減致しましたが、日帰り温泉風温浴施設は現在も頑張られています。

只、時代の流れで運営スタイルも大きく変わります。スーパー銭湯と日帰り温泉の違いは?
スーパー銭湯は公衆浴場+サウナ。典型的な薄利多売。
日帰り温泉は天然温泉+大きな内風呂+サウナ+岩盤浴+大露天風呂、食事は本格和食、休息所に、マッサージ。健康センターの小型。施設もスーパー銭湯の2倍〜3倍と大きくスタッフも3倍以上(固定費が問題です)。

スーパー銭湯基調の日帰り温泉風のスーパー銭湯は殆ど負け組みになりました。ややこしい表現ですが・・・
本格日帰り温泉温浴施設もここ十数年で競合店の煽りで、客単価は下がっていますが、何とか生き残り組みに残ったお店が現在の姿なのです。

これからの温浴施設・・・もう目先の健康施設(炭酸・岩盤他)ではお客の心は掴めない、大きなお風呂(大露天風呂)もいいけれど?運営コストを考えると非常に厳しい(特にこれからの季節〜来年3月迄)。
出来るだけ「お湯」に頼らないお風呂創り?難しいですな〜。

当社ウェブサイトリンク温泉足蒸(嬉野市)
温泉足蒸
125-2561_IMG.JPG
125-2560_IMG.JPG
温泉足湯
125-2559_IMG.JPG
みやま市長田鉱泉(炭酸泉)太陽集熱器足湯
みやま市長田鉱泉炭酸泉源泉.JPG
長田鉱泉太陽熱・炭酸泉足湯.JPG
気泡浴(マイクロバブル)
NEC_0015.JPG
NEC_0011.JPG
posted by お風呂塾 at 07:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

第370回 お風呂塾

第370回 お風呂塾 
『このブログは小生の独り言で、登場人物・場所等は全てフィクションです!』
7月12日以来のお風呂塾です。小生30数年温浴事業の業界で仕事をさせて頂いていますが、小生の経験からして全てが想定外の連続の1か月間!で正に地獄の様な現場経験は初めてした。
しかし、この世に「神様」は存在するのですネ〜、竣工日迄の絶対絶命の2日間「もう、駄目だ!」と思い掛けた時、神は我々に味方して頂きました。
弊社には神棚に○○神宮・○○地蔵尊・地縛霊・○○○神社の神々が祭られています。・・・・・この神々に心から感謝しています。
読者の皆様、今の時代に「神様」?と一笑されるかも知れませんが、小生は毎日、神棚に自分への呼びかけと自己暗示で手を合わせていましたが、今回は本当に奇跡的生き延びられた心境です。
この神々○○神宮・○○地蔵尊・地縛霊・○○○神社のお蔭と信じています。
間一髪、奇跡等!の言葉は耳にしますが本当にあるのですネ〜・・・神々に感謝。

■イヨイヨ巨大温浴施設が就航!
総額30億円強の温浴施設がオープン致します。
小生日本国本土最西端で連日早朝から深夜まで、顔は日焼けで真っ黒(元々日焼けするタイプ)、汗は滝の如く(飲料代がタマリマセン)そんな地獄の熱波の日々に各地の温浴関係者ヨリ情報の問い合わせ?
中には今後の福岡市の温浴業界心境(大型施設の出店)は?・・・・・弊社は占い会社じゃありませんwww。
特に東区近郊温浴施設は神経ピリピリ、気持ちはヨ〜ク分かります。
対象人口は変わらないのに突如巨大施設が、しかも夏一番の稼ぎ時期に、誰が考えても在来店にはプラスにならないのは現実。・・・・・一般的な考え
小生の個人的な判断では(予想)
1、 福岡市の人口は≒150万人商圏人口30万+α
2、 立地環境・・・小生判断中の下:塩水処理しても下水道料金は全国一高い
3、 環境―2・・・ヤフードームの鷹の湯(天然温泉)の凡例もある。
4、 投下資本30億円・・・これが本当なら人口は≒150万人商圏人口30万+αの商圏で支え切れるか?施設入館数目標≒2,000人/日・・・小生なら難しい入館数?入館料(800円以上?)投下資本に対して考えると薄利多売方?
5、 施設アイテム・・・温泉はなく岩盤浴で勝負?
お風呂塾の見解
立地環境、温浴客単価(投下資本に対して安い、投下資本、施設アイテムから評価して福岡市のお客様はそんなに甘くは無いでしょう。最大の問題は投下資本と入館数目標≒2,000人/日・・・福岡市で。
さあ結果如何でしょうか?

■奇跡は本当に起こった。
某温浴施設の奇跡―1
ナビの海抜表示では20m?実質10m以下?この様海の傍の土地に180mも井水掘削した愚かな業者がいたそうです。高価なRO装置を設置して頂くのが前提。誰が費用を払うのか当然オーナー様ですwww。
しかも、近在施設では150mで1,800ppmの塩素イオンは周知の事実、誰が考えても海水しか出ない土地柄である。
土地柄に詳しい井戸屋に相談、70mで掘削?小生この井戸屋さん大丈夫ですか?と少し不安になりました。海抜20m?10mの土地に70m?大丈夫ですか
井戸屋:掘ってみないと分かりません。(そうかもしれないが・・・・・)
3週間後・・・1,000ppm迄塩素イオン下がりました(何言ってんだ)。
小生:200ppm以下じゃないと使用できませんヨ。仕方なく他の温泉業者に依頼,井水ポンプを設置。
温泉業者:試運転だけいたします。小生:どうせRO設置しないと使えないでしょう!・・・・・3時間後
温泉業者:真水?とは言わないが塩分有りませんヨ。小生:ウッソ?
早速水質検査・・・・・塩素イオン102ppm(基準値200ppm以下)これって何でしょう?200l/min以上の水が24時間連続で湧き出ています。

■オーバーフロー装置の実力を見て下さい。連日1,500人前後の入館数で1週間経ってローテーションで抜き替えるお湯です。
お湯張り時・綺麗なお湯です。
!cid_01@140109_134613@______P01E@docomo_ne.jpg
一週間後の換水時(綺麗なお湯で張り替える)
!cid_01@140109_131455@______P01E@docomo_ne.jpg

■お風呂塾では「これからの温浴施設」テーマにS氏・M氏のご参加で相談・指導室を開設致しました。
福岡県、佐賀県は現地調査報告書は無料です。他県他は交通費のみ有料。
貴社の施設の判断は・・・
「これからの温浴施設」
1、お客様もお風呂経営に参加・・・お客様が「うちの風呂は」と云えば
2、高齢者のための健康講座・・・お風呂+○=健康、2か月後・・・
3、コストダウン・・・オーバーフローシステムで綺麗なお風呂
※水面に脂質・汚れの浮いたお風呂にお金を出して入りますか?タダでも入りません。

■マイクロバブルシステム・・・白湯にマイクロバブルを注入し始めた写真です。
NEC_0015.JPG
■このお風呂は≒20年ほど前に開発したお風呂です。
一瞬にして真っ白なマイクロバブルのお風呂に変身致します。ランニングコストですか?ポンプの電気代のみです。介護施設に如何ですか?
NEC_0011.JPG
■お知らせ!
急遽営業所が移転となり、これを契機に心機一転、事務所を統合(縮小)致しました。弊社も銭湯様同様!時代に合わせ、再建・再生を行っていますwww。
新住所
〒811−1302 福岡市南区井尻5丁目24番15−203号
TEL(092)572-1087 FAX(092)572-1088

当社ウェブサイトリンク温泉足蒸(嬉野市)
温泉足蒸
125-2561_IMG.JPG
125-2560_IMG.JPG
125-2559_IMG.JPG
posted by お風呂塾 at 07:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

第322回 お風呂塾

第322回 お風呂塾 次回・・・循環設備を見直せばなんと・・・
『このブログは小生の独り言で、登場人物・場所等は全てフィクションです!』
再審開始が認められ、48年ぶりに釈放された袴田巌さん(78)は27日午後5時20分ごろ、東京拘置所の玄関から・・・拘置所を後にした。
本当にお気の毒です。こんな事までして陥れた当時の担当刑事には良心の呵責なんて・・・無いのでしょうネ〜、多分。
小生の周りでも「良心の呵責」が無い方々が最近多くなりました。
一番多いのはコンサル風詐欺モドキ(寸借詐欺)、最近は外国事業の紹介手数料の寸借も多くなりましたwww。
次に「恩知らず」も多くなりました。当然「罰」も当っているとの噂ですが、セコイ世の中になりました。
悲しいのは義理・人情が薄くなった事です。事業の成功者が、格下の者達から美味しい言葉でノウハウ引出し、聞き逃げwww。
成功すれば頭に来るだけですが、これが大失敗、今業界の関係者の白い眼差しを浴びています。・・・温浴事業をやる資格なし
温浴事業の心得とは・・・体と心が健康になる施設を提供し、利益はお客様のお布施です。決して、利益優先に走っては失敗します。・・・お風呂塾訓
経営者心得として!男の修行・・・苦しいこともあるだろう。云い度いこともあるだろう。不満なこともあるだろう。腹の立つこともあるだろう。泣き度いこともあるだろう。これらをじつとこらえてゆくのが男の修行である。・・・・・山本五十六
我々は何か大事なものを置き忘れて来て、いないだろうか?

■次回柳の下にドジョウが?-3温浴施設の売却条件に「売り時」があります。某温浴施設、正に最後の商機!売り逃げましたネ〜サスガデス。これを運営する後釜の手腕が見モノですな〜。
温浴施設の売却条件に「売り時」があります。損益の岐点の到来を予測して、その1〜2年前に売りに出す(決算上は黒字)のが上策なんでしょうが、ここに未だ元が取れていない、ヒョットすると、などの未練=欲が絡むと、売り時期を逃し、元も取れない二束三文の買い叩きに遭うのです(残念ながら、これがもっとも多い事例です)。だから、この売り手の某温浴施設をサスガと褒めたのです。(買った方はこれからが大変カモ)

過去成功特例・売り手・・・小生の知り得るなかでは、売り出し値20億(土地代20億)、1週間後40億最終値100億で売却の温浴施設がありました。その後は即解体。100億掛けて儲かる温浴施設ってありませんよネ〜、単純な不動産売買でしたwww。(この温浴施設の売却時の売上高は8,000万円/月、8,000万円/月ですヨ)ヤッパリ100億には勝てませんな〜www。

買い儲け?(オーナーが思っただけかも)に遭遇?
と思ったら、殆どが「儲け粕」で、この店の栄耀栄華はオープン当初から5年間、その後は緩やかな右肩下がり、スタッフも緩やかな右肩下がりにドップリ、館内には何時の頃からか負の風が・・・
世間の噂では栄耀栄華はオープン時から5年間の絶好調時代の話ばかり。
お金持ちでやる気満々の事業家には、これが見抜ける(5年以降)ハズも有りません?売買価格(思ったより安価?)と自信の過剰に惑わされ、リスクを忘れて有頂天!・・・変にアドバイスなんかすれば・・・君!明日から来なくていいヨとか。・・・そんなに甘くはないヨ、この世界。(美味しい話は、特に注意いたしましょう)

何度も何度も云いますが、中古物件=再生物件のメリッとは投下資本が少ない(これを高買いさせられば成功の確率は↓)事ですが、7〜8年経緯化した施設は要注意!機器関係特に前兆としてポンプ類が耐用年数を過ぎ故障が多くなります。そうこうしている間に、小トラブルで1〜2年経過すると10年、本格的に機器トラブルが発生しはじめます。これを見越して買うのがコツ!

これが上手な「売り時、買い時の見極め」なのです。
確かに再生事業の方が成功の確率は高く、リスクも低いのですが、いかに前者の「負の遺産」を無くし再投資を抑えられるか!です。
現実は再投資が予想外?にならない様に・・・しかしこれは予想外でなく、あなたの知識(経験)不足なのです。

■オーバーフロー装置の実力を見て下さい。連日1,500人前後の入館数で1週間経ってローテーションで抜き替えるお湯です。
お湯張り時・綺麗なお湯です。!cid_01@140109_134613@______P01E@docomo_ne.jpg
一週間後の換水時(綺麗なお湯で張り替える)
!cid_01@140109_131455@______P01E@docomo_ne.jpg

■お風呂塾では「これからの温浴施設」テーマにS氏・M氏のご参加で相談・指導室を開設致しました。
ナント、ある温浴施設では≒50㎥/日の節約ができたそうです。
福岡県、佐賀県は現地調査報告書は無料です。他県他は交通費のみ有料。
貴社の施設の判断は・・・
「これからの温浴施設」
1、お客様もお風呂経営に参加・・・お客様が「うちの風呂は」と云えば
2、高齢者のための健康講座・・・お風呂+○=健康、2か月後・・・
3、コストダウン・・・オーバーフローシステムで綺麗なお風呂
※水面に脂質・汚れの浮いたお風呂にお金を出して入りますか?タダでも入りません。
■ナノバブルシステム・・・白湯にナノバブルを注入し始めた写真です。
NEC_0015.JPG
■このお風呂は≒20年ほど前に開発したお風呂です。
NEC_0011.JPG
一瞬にして真っ白ナノバブルのお風呂に変身致します。ランニングコストですか?ポンプの電気代のみです。介護施設に如何ですか?

■お知らせ!
急遽営業所が移転となり、これを契機に心機一転、事務所を統合(縮小)致しました。弊社も銭湯様同様!時代に合わせ、再建・再生を行っていますwww。
新住所
〒811−1302 福岡市南区井尻5丁目24番15−203号
TEL(092)572-1087 FAX(092)572-1088

当社ウェブサイトリンク温泉足蒸(嬉野市)
温泉足蒸
125-2561_IMG.JPG
125-2560_IMG.JPG
温泉足湯125-2559_IMG.JPG

posted by お風呂塾 at 16:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする