2018年01月16日

第473回 お風呂塾

第473回 お風呂塾 !
『このブログは小生の独り言で、登場人物・場所等は全てフィクションです!』
今TV界は「はれのひ」の旋風!しかし酷い話ですネ〜。
この手の輩に人の道等の持ち合わせは無いのでしょうが、しかし腹が立ちますネ〜。成人式と言えばTVは男性若者のチンドン屋がメインでしたが、同じ腹が立っても、「チンドン屋」は他人に笑いと不快感の提供ですから、被害はないので救われますが今回はネ、金銭もですが一生に一度ですから・・・

■今回は特別講座「温浴業界の詐○師達」
小生温浴業界で30数年間仕事をさせて頂いていますが、今回同様(被害額は違いますが)温浴業界にも血も涙も無い詐○師がいましたネ〜

前裁き(紹介手数料)取り込み詐○師
設計事務所にそれなりの図面を依頼し、土地は適当な見栄えの良い他人様の土地。設計事務所の会議室で、設計事務所の先生とゼネコン業者が同席。真面目に設計説明と工程表を渡す、ターゲットは地場中堅の設備業者!被害者は中堅設備業者ですが、設計事務所もカラ設計?ゼネコン業者もカラ見積をさせられたとか?・・・ここ数年この前裁き(紹介手数料)取り込み詐○師噂は聞かなくなりました。
温浴業界最大の画期的な省エネ??商法
A重油に水を30%加水し、A重油が燃焼する?????
スーパー銭湯の初期頃はA重油L/22円〜25円の時代がズ〜ット続き、2008年のリーマンショックを迎えます。途端にA重油がL/80円を突破!
大手リース会社のS支店長:塾長、凄い省エネの機械が発明されたそうです。明日九州の佐賀で実演があります。行きませんか?当然すっ飛んでいきました。
会場は2〜30名程、トラックの荷台に積んだ小型ボイラーに燃料はA重油に白い乳白色の液体を混合し、燃料タンクへ・・・ボイラー着火、燃えました!
その後開発者と参加者の懇談会
参加者:こんな素晴らしい発明の燃料削減システム機器初めてです、こんな素晴らしいシステム機器なら私共より九州電力に売られたほうが・・・正論www。
それから半年後
大手リース会社のS支店長:長崎にこの前より簡単に混合して燃えるシステム機器を三○造○の某研究所と共同開発をA社がしたそうです。見に行く?・・・行く・行く
ドラム缶とバーナーとミキシング装置とお決まりの白い液体と1,000度測定の温度計。
A重油+加水10%・・・燃焼、A重油+加水20%・・・燃焼、A重油+加水30%・・・燃焼。燃焼は分かりましたので温度計での計測をお願いします。
A重油+加水無し800〜850℃? A重油+加水10%・・・燃焼温度×90%、A重油+加水20%・・・燃焼温度×80%、A重油+加水30%・・・燃焼温度×70%。A重油の燃焼温度は忘れましたが800℃〜850℃?加水の%と比例して燃焼温度は低下、例えば30%加水すれば800℃〜850℃→560℃〜595℃に下がりますが燃焼しています。加水すれば比例して燃焼温度が低下していますヨ(もしかしたら)
三○造○の中にある某研究所にA社の許可を得て訪ねました。
某研究所:最初から水は燃えませんと業者の方に言っていますヨ(困った顔)
小生:しかし燃えていましたヨ、但し燃焼温度は加水に比例して下がりましたが
某研究所:それは水が水蒸気になったからです。これらは温浴業界での一例です
効能表示に至っては・・・勿論本物も多いのですが、ブームなっては消えの、繰り返しが多いのが現実の様です。 信じるか、騙されるか決めるのはアナタです。


当社ウェブサイトリンク温泉足蒸(嬉野市)
温泉足蒸さん
125-2561_IMG.JPG
125-2560_IMG.JPG
温泉足湯
125-2559_IMG.JPG
みやま市長田鉱泉(炭酸泉)太陽集熱器足湯
みやま市長田鉱泉炭酸泉源泉.JPG
長田鉱泉太陽熱・炭酸泉足湯.JPG
気泡浴(マイクロバブル)
NEC_0015.JPG
NEC_0011.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。