2017年12月17日

第470回 お風呂塾

第470回 お風呂塾 
『このブログは小生の独り言で、登場人物・場所等は全てフィクションです!』
お断り、芸能関係のニュースには興味有りませんが
■バブル採用時のサラリーマンに試練?
我々の就職時代が丁度バブルの始まりでした。
当時を思い出します。仕事が終わると中州に繰り出しそして最後は男性専科のサウナへ。当時給料が30,000円前後でサウナが2,000円?とかく高級店でした。
マッサージは3,000〜3,500円、洗体(背中流し)1,500円給料がアッと云う間に吹っ飛んだ記憶があります。
その時のサウナ店の総支配人が小生の温浴業界の師匠K氏。それから≒40数年、当時サウナ業界では全国から視察に来るほどの名物支配人でしたが、手腕を見込まれ、P店へと出世街道を歩かれ、数年前退職。悠々自適の定年後かと思いきや、やはり商魂がムズムズ?温浴業界の師匠K氏の再ブレークなるか

■これからの温浴施設創り-6  P店再利用
P店(パチンコ)がここ数年で全体の店舗数が縮小するとの事です。理由は分かりませんが、P店関係者の方達との話でよく耳にいたします。
P店の跡地再利用は・・・この話が20年前でしたら、即スーパー銭湯だったかも知れませんが今じゃ・・・と思っていたらナント!小生が設備会社から温浴業界に引きずり込まれた30数年前の恩師Kさん(当時温浴業界の花形「サウナ○○○」全国でも1・2位の総責任者)から突然電話がありました。
もしもし(相変わらずのダミ声)Kですが・・・名乗らなくても「音声」で直ぐ分かります。
K師匠:現役で頑張ってるみたいネ〜、P店関係の噂は聞いていると思うが今後のP店の再利用であんたのノウハウを貸してくれんネ!
この方と何か不思議な「縁」を感じます。小生が温浴施設イロハを教わったのはこのK師匠で、九州のサウナ業界の経営者様をご紹介頂き、その後このノウハウで「健康センター」へ、
K師匠:Oさん大分で薄利多売の温浴施設があるみたい、たいそう流行っていると現地(P店従業員)報告があった、調査に行こうヨ!
これが、スーパー銭湯温浴施設への入り口でした。現在のお風呂塾が有るのもこのK師匠の教えです。そして30数年後スーパー銭湯に変わる温浴施設はないかとここ数年悩み続けている中、突然K師匠からの電話、何か運命を感じます。
未だK師匠の考案は未公開えすから、ブログへの掲載は後1・2ケ月後になりますが、この「K師匠の考案」が実現すれば・・・

温浴施設で
マスコミ等で景気回復、求人業界では超人手不足、建設業界では職人不足の中、実質運営(温浴業界)では横ばい?好景気の噂は耳にしません。
温浴業界もあの手、この手の新商品もマンネリ化し、トランプ発言なのか燃費が右肩上がりへ・・・

福岡空港近くのスーパー銭湯様(開業16年)
開業16年ですから、「老舗」と総支配人!少数スタッフで最高の接客業(理想)目指され、お風呂塾の見解でも優秀店の一つと思います。
総支配人:次の一手を考えていますが・・・
お風呂塾:現在22時間営業+2時間清掃、この24時間営業を「売り」にしませんか?
空港近くの1等地で、県外からの空港利用者には最高の割安施設、福岡市は全国第2位のイベント市、若者には最高のお風呂付割安施設。・・・総支配人の目が輝きました。

当社ウェブサイトリンク温泉足蒸(嬉野市)
温泉足蒸さん
125-2561_IMG.JPG
125-2560_IMG.JPG
温泉足湯
125-2559_IMG.JPG
みやま市長田鉱泉(炭酸泉)太陽集熱器足湯
みやま市長田鉱泉炭酸泉源泉.JPG
長田鉱泉太陽熱・炭酸泉足湯.JPG
気泡浴(マイクロバブル)
NEC_0015.JPG
NEC_0011.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。