2017年08月20日

第459回 お風呂塾

第459回 お風呂塾 
『このブログは小生の独り言で、登場人物・場所等は全てフィクションです!』
■長い夏休みが終わりました。しかし今年の夏は暑かったですな〜
神棚の榊と毎日朝顔を合わせると、しな垂れ、本当に可哀想でした。
流石に盆を過ぎると、朝・夕の気温が幾分下がり始めた様で榊も少し元気付いてきましたが、もう1ヶ月するとお風呂やの天敵、燃費が心配になってきます。お盆は入館数もそれなりでしたが、こんなに暑いとお風呂何処じゃない、まして屋根のない駐車場じゃ・・・

■最近スーパー銭湯の新築は殆どなく寂しい限りです。変わりに俄かに引き合いがあるのがホテルの温浴施設!「捨てる神有れば拾う神有り」とは良く言ったものです。長生きはするものです。www
確かに浴場規模はスーパー銭湯の1/3位ですが、長年の温浴技術が生かせる喜びで一杯です。そうすればま〜た時代が変わります。
某ホテルのコマーシャルを見ていますと豪華なお風呂強調されていますが、小生は豪華なお風呂は昔から反対していました。なぜなら豪華お風呂はランニングコストが大変なんです。しかも宿泊代金はトリバゴ並み?
効果的なのは、スーパー銭湯に宿泊設備!しかも宿泊費はカプセル+α出来れば太陽集熱器を導入して投資は長期回収型。今からの若者には強いカモ。
昨日久しぶりにTVを見ていますとなるほどザ・ワールドで洞窟のサウナがクイズに出ていました。直ぐにオーストリアのバドガシュタインと分かりました。もう日本に紹介されて10数年、当時は何とかして洞窟にサウナを創りたいと、オーナー様と努力しましたが、ラジュウムの洞窟なんて日本にはない様です。wwwしかし昔を思い出しました。
前回から老人ホームの浴場を手掛けてから、精神的に老け込んだ様で最近人生とは何だったのか?何歳迄生きたいのか?お風呂塾の仲間とコーヒーを飲みながら・・・
そろそろ新しい温浴の時代が来るのではと思いますが老人ホームのお風呂は湯船でなくバドガシュタイン風蒸風呂の時代です。

2週間お風呂塾をサボりましたすみません。最近、温浴市場の動きが悪くネタ不足です。

当社ウェブサイトリンク温泉足蒸(嬉野市)
温泉足蒸
125-2561_IMG.JPG
125-2560_IMG.JPG
温泉足湯
125-2559_IMG.JPG
みやま市長田鉱泉(炭酸泉)太陽集熱器足湯
長田鉱泉太陽熱・炭酸泉足湯.JPG
みやま市長田鉱泉炭酸泉源泉.JPG
気泡浴(マイクロバブル)
NEC_0015.JPG
NEC_0011.JPG

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。