2017年06月25日

第453回 お風呂塾

第453回 お風呂塾 
『このブログは小生の独り言で、登場人物・場所等は全てフィクションです!』
■週刊新潮」の『「豊田真由子』その女代議士、凶暴につき」の見出しの記事によると、元秘書は5月20日、豊田氏を乗せて運転中、後部座席から「この、ハゲーーーーーっ!」「ちーがーう(違う)だーろーーーっ!」などと罵(ののし)られ、左のこめかみ付近を6、7回殴られたという。yahooヨリ
建築業界でもこの手のタイプは少なくなりました。
年若いヤンキーとかにはいるかも知れませんが、反抗期の馬鹿我飢レベルですな〜東大出?学歴より人間性の問題でしょうwww。

■高齢者福祉施設の浴場施設
本業の温浴施設はここ数年新規工事が少なくなり(本来はこれが正常!)、温浴業界の淘汰時代も一段落して、今現在の温浴施設様は勝ち残り?生き残り?組様ですが、ソロソロ収益が気になり本来ならば施設改善の時期頃なのですが、淘汰時代の疲れなのか?目先流行施設の追っかけ疲れからか? 今一元気が有りません。小手先の流行りイベントも出尽くし、本来の「お風呂道」に戻ったのかも知れません。
■そんな中、高齢者福祉施設様の浴場施設の改修工事の声が掛かり頑張っています。がこの業界のお風呂(ユニットバス?)のお高い事、ビックリしました。
300L足らずお風呂がナント1,000万円?勿論定価ですが高いですネ〜www。
お年寄りの入浴ですから全て車椅子からベッド式スライダーで入浴、ナント湯船が作業位置迄上昇し、そして洗体し、元へ高さへ下降・・・以前見たリフト式?今はもう旧式のお風呂みたいな時代です。しかしこの様な最先端の浴槽でもお湯張り時間が15分?温度調整は掛け流し?それでお風呂は週3回とか?・・・あなた我慢できますか?小生・・・お断りしたいですネwww。
しかも高齢者になればお漏らしもあるでしょう?特に男性の場合オシッコの?時を考えると・・・週3回のお風呂でお漏らし?さぞ汚いでしょうネ?勿論お漏らしのお世話は、清潔にして頂いていると思いますが・・・大変な仕事です。
■毎日、簡単に、車椅子で、高齢女性看護士(パート)さんでも簡単に出来るお風呂!・・・この話しを高齢者福祉施設のトップの方にご提案したそうです
1、共通点・・・ウチは週3回お風呂に入れていますから(これ以上は必要ない?)
 現時点では考えていない。・・・粗殆どの施設で同じ回答?
2、確かに便利でしょうが、お湯でないと満足しないでしょう・・・快適さ、健康改善に興味?当然質疑もない?
3、このお風呂の助成金は?現状で何とかやれていますから。
※高齢者福祉施設でお湯の入浴が一番!しかし、人件費と作業時間がが掛かるとかで?3/週回が精一杯!・・・諸事情等で入浴は3/週回が最低条件!
これで高齢者の皆さん納得出来ますか?
■これからの高齢者福祉施設の浴場施設はこれ!
檜の個室の蒸風呂?車椅子でそのまま入れる蒸風呂?一度に数人同時に入浴可能な蒸風呂?
人手間の負担が少なく、高齢者の女性パートでも入浴作業が簡単!だから毎日入浴が可能なお風呂!
使用水はお風呂1/3で完全使い捨て、で清潔!しかも燃費は太陽集熱器併用型(補助金可能)超経済的!
もう、お湯に浸かる時代から「蒸湯入る」時代です。
■何故高齢者介護士必要か?
65歳を過ぎたら殆ど高齢者は仕事が無くなり自然と人付き合いが少なくなり老いて行きます。これが老齢化の始まりです。高齢者福祉施設の浴場施設を快適化する事で作業負担が大幅に軽減化するため高齢者介護が可能になるのです。高齢者の気持ちは高齢者じゃないと!若者に高齢者の気持ちが、しかも認知症となれば・・・若い介護士さん本当に良く耐えて頑張られています。感謝

次回・・・無言で一点だけを見ている車椅子の老人入居者の高齢者福祉施設、食事していていても会話も無ければ笑顔も無い様に見えるのですが?
将来の自分の姿なのか?・・・どこの高齢者福祉施設でも粗同じ光景を目にします?・・・ヒートショックプロテイン効果とは


当社ウェブサイトリンク温泉足蒸(嬉野市)
温泉足蒸
125-2561_IMG.JPG
125-2560_IMG.JPG
温泉足湯
125-2559_IMG.JPG
気泡浴(マイクロバブル)
NEC_0015.JPG
NEC_0011.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。