2014年03月30日

第322回 お風呂塾

第322回 お風呂塾 次回・・・循環設備を見直せばなんと・・・
『このブログは小生の独り言で、登場人物・場所等は全てフィクションです!』
再審開始が認められ、48年ぶりに釈放された袴田巌さん(78)は27日午後5時20分ごろ、東京拘置所の玄関から・・・拘置所を後にした。
本当にお気の毒です。こんな事までして陥れた当時の担当刑事には良心の呵責なんて・・・無いのでしょうネ〜、多分。
小生の周りでも「良心の呵責」が無い方々が最近多くなりました。
一番多いのはコンサル風詐欺モドキ(寸借詐欺)、最近は外国事業の紹介手数料の寸借も多くなりましたwww。
次に「恩知らず」も多くなりました。当然「罰」も当っているとの噂ですが、セコイ世の中になりました。
悲しいのは義理・人情が薄くなった事です。事業の成功者が、格下の者達から美味しい言葉でノウハウ引出し、聞き逃げwww。
成功すれば頭に来るだけですが、これが大失敗、今業界の関係者の白い眼差しを浴びています。・・・温浴事業をやる資格なし
温浴事業の心得とは・・・体と心が健康になる施設を提供し、利益はお客様のお布施です。決して、利益優先に走っては失敗します。・・・お風呂塾訓
経営者心得として!男の修行・・・苦しいこともあるだろう。云い度いこともあるだろう。不満なこともあるだろう。腹の立つこともあるだろう。泣き度いこともあるだろう。これらをじつとこらえてゆくのが男の修行である。・・・・・山本五十六
我々は何か大事なものを置き忘れて来て、いないだろうか?

■次回柳の下にドジョウが?-3温浴施設の売却条件に「売り時」があります。某温浴施設、正に最後の商機!売り逃げましたネ〜サスガデス。これを運営する後釜の手腕が見モノですな〜。
温浴施設の売却条件に「売り時」があります。損益の岐点の到来を予測して、その1〜2年前に売りに出す(決算上は黒字)のが上策なんでしょうが、ここに未だ元が取れていない、ヒョットすると、などの未練=欲が絡むと、売り時期を逃し、元も取れない二束三文の買い叩きに遭うのです(残念ながら、これがもっとも多い事例です)。だから、この売り手の某温浴施設をサスガと褒めたのです。(買った方はこれからが大変カモ)

過去成功特例・売り手・・・小生の知り得るなかでは、売り出し値20億(土地代20億)、1週間後40億最終値100億で売却の温浴施設がありました。その後は即解体。100億掛けて儲かる温浴施設ってありませんよネ〜、単純な不動産売買でしたwww。(この温浴施設の売却時の売上高は8,000万円/月、8,000万円/月ですヨ)ヤッパリ100億には勝てませんな〜www。

買い儲け?(オーナーが思っただけかも)に遭遇?
と思ったら、殆どが「儲け粕」で、この店の栄耀栄華はオープン当初から5年間、その後は緩やかな右肩下がり、スタッフも緩やかな右肩下がりにドップリ、館内には何時の頃からか負の風が・・・
世間の噂では栄耀栄華はオープン時から5年間の絶好調時代の話ばかり。
お金持ちでやる気満々の事業家には、これが見抜ける(5年以降)ハズも有りません?売買価格(思ったより安価?)と自信の過剰に惑わされ、リスクを忘れて有頂天!・・・変にアドバイスなんかすれば・・・君!明日から来なくていいヨとか。・・・そんなに甘くはないヨ、この世界。(美味しい話は、特に注意いたしましょう)

何度も何度も云いますが、中古物件=再生物件のメリッとは投下資本が少ない(これを高買いさせられば成功の確率は↓)事ですが、7〜8年経緯化した施設は要注意!機器関係特に前兆としてポンプ類が耐用年数を過ぎ故障が多くなります。そうこうしている間に、小トラブルで1〜2年経過すると10年、本格的に機器トラブルが発生しはじめます。これを見越して買うのがコツ!

これが上手な「売り時、買い時の見極め」なのです。
確かに再生事業の方が成功の確率は高く、リスクも低いのですが、いかに前者の「負の遺産」を無くし再投資を抑えられるか!です。
現実は再投資が予想外?にならない様に・・・しかしこれは予想外でなく、あなたの知識(経験)不足なのです。

■オーバーフロー装置の実力を見て下さい。連日1,500人前後の入館数で1週間経ってローテーションで抜き替えるお湯です。
お湯張り時・綺麗なお湯です。!cid_01@140109_134613@______P01E@docomo_ne.jpg
一週間後の換水時(綺麗なお湯で張り替える)
!cid_01@140109_131455@______P01E@docomo_ne.jpg

■お風呂塾では「これからの温浴施設」テーマにS氏・M氏のご参加で相談・指導室を開設致しました。
ナント、ある温浴施設では≒50㎥/日の節約ができたそうです。
福岡県、佐賀県は現地調査報告書は無料です。他県他は交通費のみ有料。
貴社の施設の判断は・・・
「これからの温浴施設」
1、お客様もお風呂経営に参加・・・お客様が「うちの風呂は」と云えば
2、高齢者のための健康講座・・・お風呂+○=健康、2か月後・・・
3、コストダウン・・・オーバーフローシステムで綺麗なお風呂
※水面に脂質・汚れの浮いたお風呂にお金を出して入りますか?タダでも入りません。
■ナノバブルシステム・・・白湯にナノバブルを注入し始めた写真です。
NEC_0015.JPG
■このお風呂は≒20年ほど前に開発したお風呂です。
NEC_0011.JPG
一瞬にして真っ白ナノバブルのお風呂に変身致します。ランニングコストですか?ポンプの電気代のみです。介護施設に如何ですか?

■お知らせ!
急遽営業所が移転となり、これを契機に心機一転、事務所を統合(縮小)致しました。弊社も銭湯様同様!時代に合わせ、再建・再生を行っていますwww。
新住所
〒811−1302 福岡市南区井尻5丁目24番15−203号
TEL(092)572-1087 FAX(092)572-1088

当社ウェブサイトリンク温泉足蒸(嬉野市)
温泉足蒸
125-2561_IMG.JPG
125-2560_IMG.JPG
温泉足湯125-2559_IMG.JPG

posted by お風呂塾 at 16:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。