2017年07月31日

第457回 お風呂塾

第457回 お風呂塾 
『このブログは小生の独り言で、登場人物・場所等は全てフィクションです!』
■民進党の蓮舫代表が27日、辞任を表明した。蓮舫代表は会見で、辞任を決めたのは「きのう」と明かし、党内をまとめきれなかったことを辞任の理由にあげた・・・残念。稲田防衛大臣辞任・・・当然!
共産党の穀田恵二国対委員長は30日、委員長在任20周年を記念する祝賀会を京都市内のホテルで開いた。大島理森衆院議長や自民党の二階俊博幹事長、民進党の横路孝弘元衆院議長をはじめ、与野党の国対委員長経験者ら約300人が出席。共産党の集まりに与野党の重鎮が名を連ねるのは異例で、野党第1党の民進党が低迷する中、国政選挙や東京都議選で躍進が続く共産党の存在感が際立つ形となった。yahooヨリ
蓮舫代表の辞任は自民党には不利かもw?しかし枝野氏?民進党は人材いませんネ〜w。
昔から理解できないが「共産党」?共産主義の中国とか旧ロシアと同じ政治思想ですか?民主主義共産党?・・・安部首相頑張ってください。

■前回・・・某社長:塾長スミマセンね〜こんな話に付き合わせて(手土産にマンゴ4個)
取引銀行も相手にしない絵空事の様な話にと平身低頭・・・
小生:この年(年齢)に「絵空事の様な話」!面白いじゃないですか!大農園に大型温浴施設更に高齢者福祉施設!しかも熱源は太陽集熱器(太陽集熱は投資事業)全て今から10・20年後の花形施設!小生は生きていないカモwww。

温浴施設の利用の見返りは?健康・美容! 特にサウナ(ヒートショックプロテイン効果)、温泉効果、アロマテラピー等の美肌効果そしてゆったりした空間!(施設収益も充分)。これが温浴施設運営でしたが、スーパー銭湯の薄利多売で一気に大ブームそしてリーマンショック!当時、燃費が3倍になりましたが、スーパー銭湯登場以前はA重油22円〜26円/Lでした。コ・ジェネレーション(自家発電装置)!懐かしいですネ〜多くのの温浴施設(健康センタ・スーパー銭湯)に導入され、発電装置の冷却装置から熱を改修(これは少しメーカーのヤラセ?)が、一般的温浴設備への売り?が基本でした。
A重油が30円/Lを突破そして、リーマンショックへ、この自家発電装置(≒2,000万円〜3,000円)は一瞬に温浴業界から姿を消しました。その後に登場したのが「太陽集熱器」ですが、コ・ジェネの恐怖からか?温浴施設での採用は少なく現在に至っています。
経緯説明が長くなりましたが、温浴施設そのものが営利目的事業(事業ですから当然)で、10年前後の投資回収を目的しています。太陽集熱器は補助金の関係も有りますが、7年から20年の回収スパンなので短期回収の温施設には適さなかった?かも知れません。ここが問題!
小生が温浴施設関係の業界に携わって既に30数年、勿論多くの温浴施設は姿を消しましたが、代替わりで現在運営店も多く有ります。
つまり、小生が当時コ・ジェネでなく、「太陽集熱器」を採用していれば、ここ十年以上の燃費はタダ(極端ですが)?つまり毎月数百万円前後の燃費は太陽集熱器で補える訳です。これが投資事業ではないでしょうか?投資事業とは?数十年営業を目的とする事業、病院・介護施設・これからの温浴事業???
誰もがご存知の様に、これから超高齢化社会!日本の人口の40%が高齢者?
高齢者が働ける職場(高齢者福祉施設・水耕栽培農園)+ 楽しめて健康になれる施設(温浴施設・保育園)=太陽集熱器(数百万円/月の経費がタダ)。
目先の利益商売では「投資事業」は出来ません。


当社ウェブサイトリンク温泉足蒸(嬉野市)
温泉足蒸
125-2561_IMG.JPG
125-2560_IMG.JPG
温泉足湯
125-2559_IMG.JPG
みやま市長田鉱泉(炭酸泉)太陽集熱器足湯
長田鉱泉太陽熱・炭酸泉足湯.JPG
みやま市長田鉱泉炭酸泉源泉.JPG
気泡浴(マイクロバブル)
NEC_0015.JPG
NEC_0011.JPG

2017年07月23日

第456回 お風呂塾

第456回 お風呂塾 
『このブログは小生の独り言で、登場人物・場所等は全てフィクションです!』
■松居一代!美人で金持ち!しかし、 もう飽きましたネ〜
今週は話題も少ないので小生の経験で申し訳有りませんが、神棚「榊」のお話。
「榊」お値段高価ですよね〜。1束300円前後(小生は150円のお店で調達)。小生の神棚(榊たて4本=4束)の「榊」は昨年11月より今年7月迄継ぎ足しで6〜7束。ケチってツギタシでなく、榊とはいえ命あるもの青々しているのに月初めになれば入れ替えは「榊」が可愛そう!いつの頃からか1/週回、榊束の茎を切り落とすと、神棚の「榊」が何時までも青々!植物の毛細管の詰り除去効果は抜群。流石に夏は花瓶の水も温かくなり榊もグッタリ。毎日の水の入れ替えに氷を入れました。すると気せいか? 「榊」が小生に、これで今日一日頑張るぞー!!植物はヒートショックプロテインは天敵?

■大丈夫か?温浴施設
スーパー銭湯の淘汰時代が終わり「勝ち組?生き残り組み?」で温浴業界安定期に入ったのか?と思いきや・・・ですネ〜
某浴施設その1・・・大きな露天風呂+天然温泉で勿論加温式ですが、客数(但し平日ですが)が300名弱?(赤字ラインかも?)施設が大きいだけにランニングコストが大変でしょう!
当然レストランはガラガラでした。支配人土日際はてんてこ舞ですワ〜!と強き発言ですが土日際日より平日の方が日数が多いのに?・・・・・

某温浴施設その2・・・食事付きの場合、入浴料金が半額?
温浴事業の本質をご存じない経営者の苦肉の策でしょうネ?
料理で100人、200人/Hの料理を提供するには、味は勿論!短時間集中ですから厨房は戦争です。利益を貪れば不評を買い、薄利ではスタッフの給料も出ない。
ある銭湯で寿司職人を雇い「寿司定職1,800円」で売り出しました。
小生:社長!今、回転寿司の時代ですヨ、8巻+茶碗蒸し+お吸い物?で誰が風呂屋で1,800円も払いますか! 回転寿司なら36個食べれますヨ〜。
これが全てでは有りませんが、僅か3ヶ月で閉店!
スーパー銭湯の淘汰時代の終焉で「薄利多売」の悪夢が少しですが過ぎ去りました。猫も杓子もマイナスイオン・リョウリュウ・炭酸と次から次へと業者のブーム創りに踊らされ、過剰投資!しかも投資過多の設備で別料金も取れず?ランニングコストのアップ!これじゃ淘汰は何とか免れたが、採算面で「自滅」ですか?

■今!温浴施設に求められているのは
お風呂の素晴らしいさ、日常習慣で健康に。つまり身体を温める!プラス体を休められる。プラス精神・肉体的に健康になれる。
今弊社に途方もない夢物語のプロジェクトが舞い込んで参りました。
己を能力からしても夢の夢、世間常識からして銀行も相手にしない「膨大な夢物語のプロジェクト」!題して夢物語のプロジェクト「白日夢」

某社長:塾長スミマセンね〜こんな話に付き合わせて(手土産にマンゴ4個)
取引銀行も相手にしない絵空事の様な話にと平身低頭・・・
小生:この年(年齢)に「絵空事の様な話」!面白いじゃないですか!大農園に大型温浴施設更に高齢者福祉施設!しかも熱源は太陽集熱器(太陽集熱は投資事業)全て今から10・20年後の花形施設!小生は生きていないカモwww。
お断り:先週お風呂塾はこの「白日夢」のプランに追い回され投稿出来ませんでした。
次回は夢物語のプロジェクト「白日夢」の概要をご紹介。

当社ウェブサイトリンク温泉足蒸(嬉野市)
温泉足蒸
125-2561_IMG.JPG
125-2560_IMG.JPG
温泉足湯
125-2559_IMG.JPG
みやま市長田鉱泉(炭酸泉)太陽集熱器足湯
長田鉱泉太陽熱・炭酸泉足湯.JPG
みやま市長田鉱泉炭酸泉源泉.JPG
SKMBT_C45016042111010.jpg
気泡浴(マイクロバブル)
NEC_0015.JPG
NEC_0011.JPG

2017年07月10日

第455 お風呂塾

第455回 お風呂塾 
『このブログは小生の独り言で、登場人物・場所等は全てフィクションです!』
■都議会選挙!今回の自民党の敗北は、勿論自民党の姿勢に問題ありますが、敗北の最大原因は「マスコミ」ジャないでしょうか!安部チルドレン?特に豊田?今TVを見ても滑稽ですなwww。子供さんが可愛そうですネ〜
ファーストの会?逃げの小池の変わり身、流石です。これから4年間 民主党同様東京都民は失われた4年にならなければ良いが?見ものです持てて半年、長くて1年?来年都議会選挙?

■伊藤要子先生(修文大学健康栄養学部管理栄養学科教授(医学博士))のヒートショックプロテイン温熱療法報告の中から抜粋・引用 最終回 
■うつ
健常者のHSPと比べて、うつ病の患者さんのHSPの構造は異常が見られるという文献があるようです。石原先生は、うつ病患者さんは押し並べて体温が低く、35度台の人が多いといいます。ガン患者さんがうつ病を併発したり、うつ気分になれば闘病意欲や治療効果が低下します。ご家族の方もそういう姿を見るのははがゆくやりきれない・・・。でも、具体的にどうしたらいいかわからないし、本人がその気がなれないので手の打ちようがないというご相談も多いです。そんな時は、とにかく温めるだけでも凍った心が溶け出すかもしれません。また、HSPはあきらめの気持ちになると出方が悪いといわれています。心の持ち方は、HSP産生にも影響するのです。
※お風呂塾:高齢者福祉施設で3回/週の入浴?無表情のご老人?「とにかく温める」是非HSP蒸風呂をご検討ください。
■自宅でもできる温熱
伊藤先生は愛知医科大学付属病院内でガン患者さんに温熱(著書では“マイルド加温”と表現されています)を施されています。しかし体を温めるという方法は、自宅でもできるのがいいところです。入浴、手足温浴、また品質の良い温熱機器などを利用するのもいいでしょう。
ガン患者が多数訪れることで有名な玉川温泉は岩盤浴の発祥地でもあります。遠赤外線・放射線ホルミシス効果のある岩盤浴、ピリピリ肌を刺す温泉の湯・・・これらはそれこそHSPを効率よく産生することを手助けしているのではないでしょうか?古人は、湯治で体を癒しましたが、経験的に心身が回復することを知っていたのですね。
■温め方《入浴》
HSP産生を目的として入浴するなら、・・・・・《サウナ・半身浴・温泉》
サウナは低温サウナ(HSP蒸風呂)。半身浴はみぞおちより下まで湯に10〜15分つかる。
《温熱器具》
全身を温めるのが効果的です。全身温熱にプラスしてガンのある部位(局所)を温める(小さな温熱器具やビワ葉温灸、ショウガ湿布などでも)とさらによい。また、腸に免疫の80%が集中しているので、お腹を温めるのもおすすめ。 (自宅で全身を効率よく温められる器具例)
《食事、漢方、薬草》
東洋医学では食べ物・薬草の性質として、「温める:冷やす」という分類をしています。ただし、食養生との兼ね合いもあるので、ご自分の食生活と照らし合わせて採用するほうがいいでしょう。
お風呂塾は長年の温浴施設ノウハウ(低温サウナ・ナノミスト)を高齢者福祉施設の3回/週(毎日入浴して運営コストは安くなります)のお風呂入浴?を現スタッフ数で毎日の入浴可能のお風呂をご提案しています。笑顔の高齢者福祉施設を実現しましょうヨ!

当社ウェブサイトリンク温泉足蒸(嬉野市)
温泉足蒸
125-2561_IMG.JPG
125-2560_IMG.JPG
温泉足湯
125-2559_IMG.JPG
みやま市長田鉱泉(炭酸泉)太陽集熱器足湯
みやま市長田鉱泉炭酸泉源泉.JPG
長田鉱泉太陽熱・炭酸泉足湯.JPG
気泡浴(マイクロバブル)
NEC_0015.JPG
NEC_0011.JPG