2016年05月30日

第405回 お風呂塾

第405回 お風呂塾 
『このブログは小生の独り言で、登場人物・場所等は全てフィクションです!』
2016年5月27日オバマ米大統領は27日夕、現職米大統領として初めて被爆地・広島を訪問した。オバマ氏は平和記念公園で「原爆投下の瞬間を想像せずにはいられない。歴史を直視して、何をしなければならないかを自問する共通の責任がある」と演説し、「核兵器なき世界」を追求する重要性を訴えた。1945年8月6日朝の惨劇の記憶を薄れさせてはならないとも語った。その後、参列した被爆者と言葉を交わし、抱き寄せた。Yahoo

すばらしいスピーチでした。トランプ候補が更にアホに見えてきました。

■温浴施設再生の成功例失敗例?
前回、他県では役所が滞納税の差し押さえで再建希望者を募っているとか?知り合いの社長から、塾長如何でしょうか?・・・・・答えはNo!
天然温泉の条件・・・天然温泉の温度が最低でも45度以上!沸かし湯?とんでもない!
ど田舎の温泉場の場合、日曜日午後〜木曜日の午後迄、閑古鳥で、この間のお風呂温度維持の燃費代(特に冬場の露天風呂)は木曜日の午後〜日曜日の朝までの売り上げ利益では補えません。有名な温泉地区で生き残り組みの多くは、平日は粗赤字運営でも天然温泉の恩恵の温度が最低でも45度以上なので燃費はタダ!だから運営できるのです。
同じ田舎の温泉でも温度が低い温泉は、毎日毎日沸かし湯?とんでもない!利益は全て燃料費・・・・・だから、答えはNo!
温浴施設再生失敗例?
経営者が何回変わっても1〜2年で又閉館・・・こんな例がありますネ〜
共通点は施設内容に問題有り・・・意外と致命的な欠陥が多いことが共通しています。運営者が飛びつく魅力は「好条件?」家賃が安い?パワーセンターが隣接?etc冷静に考ええれば直ぐに答えが・・・
家賃が安い?・・・例:何故安いか?諸条件が悪いから仕方なく?繁盛店でしたら先ず他人には賃貸しません。
パワーセンターの恩恵?・・・目的が異なり想像以上に恩恵が無く、失敗店が多い!

これからは老人施設関係です・・・・・と申しましたが?
■お風呂塾は温浴施設に関しての知識・運営ノウハウには問題ありませんが残念ながら老人施設関係のノウハウ等?がありません。
「1日が楽しい毎日を送れる老人施設」に御感心のある施設経営者様からのご相談をお待ちしています。・・・と思って期待していましたが・・・・・
「老人医療施設」を勉強すればするほど本質を垣間見ました。
お風呂の週3回は介護請求の枠内とか?それ以上は助成金外なので入浴は有料(個人負担)とか、ショックでした・・・事業ですから仕方ないとしても、金にならないサービスはしない!お年寄りが可哀想です。
仮に政局的に消費税10%は2年据え置き?・・・ となれば、老人医療施設等への援助金も削減の可能性?となれば・・・・・今後お風呂は週2回? ・・・万一助成金削減になれば仕方ない我慢できますか?・・・・・小生、こんな老人施設には行きたくありません。
■補助金?・助成金?の支援を受けるにはそれなりのハードルがある筈です。
今からの老人施設関係は補助金・助成金無しでも「採算が取れる」施設創りじゃないでしょうか?
補助金・助成金の点数優先の運営でなく、1日が楽しい毎日を送れる老人施設創りが唯一今から勝ち残れる施設ではと思います。採算重視は当然です。

■オーバーフロー装置の実力を見て下さい。連日1,500人前後の入館数で1週間経ってローテーションで抜き替えるお湯です。
お湯張り時・綺麗なお湯です。
!cid_01@140109_134613@______P01E@docomo_ne.jpg
一週間後の換水時(綺麗なお湯で張り替える)
!cid_01@140109_131455@______P01E@docomo_ne.jpg

■お風呂塾では「これからの温浴施設」テーマにS氏・M氏のご参加で相談・指導室を開設致しました。運営から技術指導まで!営利が絡むと客観的な評価は難しいものです。お風呂塾は「これからの温浴施設」テーマにしていますスバリ!数字で指摘いたします。初診は無料!

■マイクロバブルシステム・・・白湯にマイクロバブルを注入し始めた写真です。
NEC_0015.JPG

■このお風呂は≒20年ほど前に開発したお風呂です。
一瞬にして真っ白なマイクロバブルのお風呂に変身致します。ランニングコストですか?ポンプの電気代のみです。介護施設に如何ですか?
NEC_0011.JPG

■お知らせ!
急遽営業所が移転となり、これを契機に心機一転、事務所を統合(縮小)致しました。弊社も銭湯様同様!時代に合わせ、再建・再生を行っていますwww。
新住所
〒811−1302 福岡市南区井尻5丁目24番15−203号
TEL(092)572-1087 FAX(092)572-1088

当社ウェブサイトリンク温泉足蒸(嬉野市)
温泉足蒸
125-2561_IMG.JPG125-2560_IMG.JPG
温泉足湯
125-2559_IMG.JPG
■うきはの天然水 お風呂上りにいかがですか
SKMBT_C45016042111010.jpg

ハウステンボス やすらぎの館 HP平成27年8月 お風呂塾設計・監理
http://yasuragino-yakata.com/



2016年05月22日

第404回 お風呂塾

第404回 お風呂塾 
『このブログは小生の独り言で、登場人物・場所等は全てフィクションです!』
東京都の舛添要一知事の政治資金の使途をめぐり、「公私混同だ」との批判がやまない。家族とのホテル宿泊費は「誤解を招いた」として返金の意向を示したが、美術品の購入とみられる支出や自宅内に置いた事務所への「家賃」なども問題視されている。一部は、税金が原資の政党交付金が充てられている。・・・Yahooヨリ
田原総一郎司会の朝まで生テレビのあの「国際政治学者・舛添」は何処へ行った? 九州男児として非常に恥ずかしい!
しかし、頭は良い?かもしれないが、言い訳は頭悪いですな〜www。人間的にセコイ爺さんに成り下がり、都知事失格!

■温浴業界淘汰の時代は続くのか?
つい最近ですが、電力関係の平成14年11月竣工のスーパー銭湯が今年3月22日に閉館しました。実はこの施設の企画・設計を九電子会社○○の担当者が弊社に来社され、企画・設計を依頼、当初から携わりました。
考え方の行き違いから何故か工事は辞退・・・小生、心構えだけは若かったのかw。
その後、大手○○のマッサージ屋さん?が運営に関与され?勉強会と称して業界をリード?されていましたが・・・残念ながら今年3月22日に閉館されました。
傍目にはそこそこの集客の様でしたが、本意は分かりません。
只この地区は銭湯の激戦地区でも有り、同じ商圏に那珂川○○、○の湯と福岡市を代表する大型銭湯が隣り合い!1〜2年前?には○南福岡店が閉館しまし、○楽湯も閉館と、この商圏では複数の店舗が姿を消して行きました。
もう温浴業界も淘汰という店舗の数ではなく現状は勝ち組、負け組みの生き残り争い?体力差勝負の様です。「薄利多売」の弊害ですネ〜。
コンサルタント・設計会社が薄利多売の銭湯を作りまくったか!
この非常識さは「都知事」に勝るとも劣りません・・・弊社も素直に謙虚・反省
他県では役所が滞納税の差し押さえで再建希望者を募っているとか?知り合いの社長から、塾長如何でしょうか?・・・・・答えはNo!

これからは老人施設関係です・・・・・と申しましたが?
■お風呂塾は温浴施設に関しての知識・運営ノウハウには問題ありませんが残念ながら老人施設関係のノウハウ等?がありません。
「1日が楽しい毎日を送れる老人施設」に御感心のある施設経営者様からのご相談をお待ちしています。・・・と思って期待していましたが・・・・・
「老人医療施設」を勉強すればするほど本質が垣間見ました。
お風呂の週3回は介護請求の枠内とか?それ以上は助成金外なので入浴は有料(個人負担)とか、ショックでした・・・事業ですから仕方ないとしても、金にならないサービスはしない!お年寄りが可哀想です。
政局的に消費税10%は2年据え置き?・・・ となれば、老人医療施設等への援助金も削減?の可能性?となれば・・・・・今後お風呂は週2回? ・・・助成金削減になれば仕方ない?我慢できますか?・・・・・小生、こんな老人施設には行きたくありません。
大手企業の参入による施設入館費(個人負担額削減)の見直しを期待してます。・・・・・とてもこれからの年金で老人施設に夫婦では無理ですな〜
■オーバーフロー装置の実力を見て下さい。連日1,500人前後の入館数で1週間経ってローテーションで抜き替えるお湯です。
お湯張り時・綺麗なお湯です。
!cid_01@140109_134613@______P01E@docomo_ne.jpg
一週間後の換水時(綺麗なお湯で張り替える)
!cid_01@140109_131455@______P01E@docomo_ne.jpg

■お風呂塾では「これからの温浴施設」テーマにS氏・M氏のご参加で相談・指導室を開設致しました。
福岡県、佐賀県は現地調査報告書は無料です。他県他は交通費のみ有料。
貴社の施設の判断は・・・
「これからの温浴施設」
1、お客様もお風呂経営に参加・・・お客様が「うちの風呂は」と云えば
2、高齢者のための健康講座・・・お風呂+○=健康、2か月後・・・
3、コストダウン・・・オーバーフローシステムで綺麗なお風呂
※水面に脂質・汚れの浮いたお風呂にお金を出して入りますか?タダでも入りません。

■マイクロバブルシステム・・・白湯にマイクロバブルを注入し始めた写真です。
NEC_0015.JPG
■このお風呂は≒20年ほど前に開発したお風呂です。
一瞬にして真っ白なマイクロバブルのお風呂に変身致します。ランニングコストですか?ポンプの電気代のみです。介護施設に如何ですか?
NEC_0011.JPG

■お知らせ!
急遽営業所が移転となり、これを契機に心機一転、事務所を統合(縮小)致しました。弊社も銭湯様同様!時代に合わせ、再建・再生を行っていますwww。
新住所
〒811−1302 福岡市南区井尻5丁目24番15−203号
TEL(092)572-1087 FAX(092)572-1088

当社ウェブサイトリンク温泉足蒸(嬉野市)
温泉足蒸
125-2561_IMG.JPG
125-2560_IMG.JPG125-2560_IMG.JPG125-2560_IMG.JPG
うきはの天然水
SKMBT_C45016042111010.jpg

ハウステンボス やすらぎの館 HP平成27年8月 お風呂塾設計・監理
http://yasuragino-yakata.com/

2016年05月08日

第403回 お風呂塾

第403回 お風呂塾 
『このブログは小生の独り言で、登場人物・場所等は全てフィクションです!』
熊本地震も少し落ち着いてきた様ですが、復興迄は大変な時間が掛かりそうです。
弊社関連の温浴施設からも設備不備等の理由から未だ再開はしていないとの事です・・・・・
気温が急激に上昇いたします、特に衛生面にご注意ください。頑張ってください。

■銭湯の賃貸料金?
お風呂塾のお問い合わせに銭湯のテンナント家賃?があります。
よく耳にする家賃が350坪〜450坪位で150万円?200万?円関東では450万円?・・・しかしこの家賃の根拠は何なのでしょう?繁盛しているのにどこの誰かも分からない人に賃貸する?・・・常識では考えられません。転売と同じで、営業不振だから手放したい!・・・これが本音でしょう。
必ず営業中の決算書がありますから希望する家賃の根拠と照らし合わせる事です。・・・そうです数字は嘘をつきません。家賃の多くは投下資本の返済額+利回りが大半ですから、自分の運営で返済が出来ないのに利回りまで求めるとは?しかも築数年経過した儲けの粕(失礼)に・・・本当に好条件であれば市場に出回る前に転貸されています。
家賃設定条件
1、過去1〜2年の損益決算書、券売機又はパソコンデータを必ず提出していただく。
2、入館数/日・月、売り上げ/日・月、ランニングコストが分かれば損益分岐点が出ます。
3、1と2が出れば自から適切な家賃が割り出せます。・・・多分価値観から云えば0円だったり? しかし、1と2(赤字運営)が出てもどうしても運営したいならば「再投資」が必要でしょう!可也の覚悟が必要です。
「儲けの粕」と失礼な事を申しましたが、儲けの粕から利益を生むのは至難の業ですが「代々損の粕」の温浴施設がある事もお忘れなく。遂先月も銭湯の再生(家賃)で又しても失敗がありました。
失敗してから、「お風呂塾のアドバイスが分かりました」では・・・・・こんなアドバイスは当たって欲しくないモノです。次はあの日帰り温泉かも?

これからは老人医療施設関係です
■お風呂塾は温浴施設に関しての知識・運営ノウハウには問題ありませんが残念ながら老人施設関係のノウハウ等?がありません。
「1日が楽しい毎日を送れる老人施設」に御感心のある施設経営者様からのご相談をお待ちしています。
■知らなかった!高齢者の視点から見た大浴場の現実!
老健施設に立派な24時間入浴可の大浴場・・・と思っていましたが、ある老健施設オーナーとの対談で
オーナー:大浴場は人気が無く、バスユニット式で1人1回毎の抜き替え式が今は主流です
小生:そうですか(ピ〜んときました)。経験者だけが知っている浴槽の中での秘密(排泄)が原因の様です。
一般の温浴施設でも稀に(排泄物がプカリ)は有りましたがオシッコは分かりません。
高齢者になると・・・某老健施設では毎日毎日大浴槽のお湯は抜き替え、循環方式はレジオネラが恐いのでNGとか?しかし、そうであれば老健施設の水光熱費は大変ですネ〜。だから入浴(ユニットバス)は3回/週?俺はそんな施設にお世話になりたくない・・・当然お風呂塾の緊急課題として解決しましょう!(小生が入館する迄にwww)。
■温浴施設の大御所様に上記のお話をしました。
塾長!私も東京の老人介護施設で全く同じ事を施設責任者から聞きました。
だから、入居者が嫌がり家庭的なバスユニット式で1人1回毎の抜き替えをしていますとの事でした(全く今回と同じ話でビックリ)
さらに・・・介護施設で働く人材が少ない?応募者が来ないと嘆かれていたとの事でした。(これも、全く今回と同じ話でビックリ)
■介護施設の経営者の方へ
お風呂塾はこの数ヶ月真剣に「小生が入館する迄に、入浴は3回/週?俺はそんな施設にお世話になりたくない」の解決策を模索してまいりました。
遂に、解決の門前に辿り着きました。
本日この施設が無いためお見せする写真がありませんのでイメージパースを依頼しました。ご期待ください1〜2週間制作時間が掛かるそうです。
一度に多数の入浴が可能、女性の力で簡単に入浴可、入浴者洗体も楽々簡単
寝っきり介護者も毎日ベッドで入浴・・・如何ですか

■銭湯と老人施設のコラボレーション
銭湯再生で試行錯誤中、日本の高度成長を担ってきた団塊の世代がいよいよ「古希」を迎える時代になり、戦後最大のベビーブームの団塊の世代が、数年で老後施設へ、人生最後をどの様に過ごすのでしょうか? そんな時TVで老人施設の経営不振が放映されました。
前回もブログに書きましたが、また心無い介護士の入居者の虐待が放映され、しかもお風呂は週3回、オムツは週2回?とか正直ショックでした。
こんな老人施設で惨めな人生の最後を送りたくありません。小生の個人的な偏見でしょうか?
老人施設のもっとも大変な仕事が「入浴」だそうですが、入浴も大変でしょうが施設創りの費用も高額なのが温浴施設です。さらにランニングコストがまた高額(原油安も何時までか分かりません)・・・そんな多事情でお風呂は週3回で仕方ないのか?・・・しかし、小生はイヤですな〜。
そこでこんなコラボレーションは如何ですか?老人施設と温浴施設コラボレーション!
温泉に入り、仲間と食事をして、1日が楽しい毎日を送れる老人施設
体の不自由な高齢者様でも毎日ナノミスト温泉入浴と洗体が可能、しかも浴衣での混浴も可能?楽しいでしょう!こんな老人施設があればいかがですか?
温浴施設現状とは
平日の朝から昼間は何処のサービス業も最大の宿題テーマで温浴施設も例外ではありません。まして専業主婦の少なくなった現代では。しかも薄利多売と温浴施設過多の林立で収益激減?
これらを解決するのは日本総人口の≒30%?を占める「団塊の世代前後の高齢者様」がお客様。老人施設が併設であれば高齢者が固定的に+αで増え(50〜60名?)、整骨院とコラボあれば更に客単価の向上が見込めます。
ただし、初期型スーパー銭湯等は対象外です。敷地のある日帰り温泉程度が望ましい。如何ですか? こんな楽しい老人施設ならば即満室・完売でしょう後は如何にコラボレーションを行うか?


■オーバーフロー装置の実力を見て下さい。連日1,500人前後の入館数で1週間経ってローテーションで抜き替えるお湯です。
お湯張り時・綺麗なお湯です。
!cid_01@140109_134613@______P01E@docomo_ne.jpg
一週間後の換水時(綺麗なお湯で張り替える)
!cid_01@140109_131455@______P01E@docomo_ne.jpg

■お風呂塾では「これからの温浴施設」テーマにS氏・M氏のご参加で相談・指導室を開設致しました。
福岡県、佐賀県は現地調査報告書は無料です。他県他は交通費のみ有料。
貴社の施設の判断は・・・
「これからの温浴施設」
1、お客様もお風呂経営に参加・・・お客様が「うちの風呂は」と云えば
2、高齢者のための健康講座・・・お風呂+○=健康、2か月後・・・
3、コストダウン・・・オーバーフローシステムで綺麗なお風呂
※水面に脂質・汚れの浮いたお風呂にお金を出して入りますか?タダでも入りません。

■マイクロバブルシステム・・・白湯にマイクロバブルを注入し始めた写真です。
NEC_0015.JPG

■このお風呂は≒20年ほど前に開発したお風呂です。
一瞬にして真っ白なマイクロバブルのお風呂に変身致します。ランニングコストですか?ポンプの電気代のみです。介護施設に如何ですか?
NEC_0011.JPG

■お知らせ!
急遽営業所が移転となり、これを契機に心機一転、事務所を統合(縮小)致しました。弊社も銭湯様同様!時代に合わせ、再建・再生を行っていますwww。
新住所
〒811−1302 福岡市南区井尻5丁目24番15−203号
TEL(092)572-1087 FAX(092)572-1088

当社ウェブサイトリンク温泉足蒸(嬉野市)
温泉足蒸
125-2561_IMG.JPG
温泉足湯
125-2560_IMG.JPG
■うきはの天然水お風呂塾特価提供・・・・・特別価格1本50円
SKMBT_C45016042111010.jpg

■ハウステンボス やすらぎの館 HP平成27年8月 お風呂塾設計・監理
http://yasuragino-yakata.com/